So-net無料ブログ作成
前の10件 | -

【2016/04/26 : 工芸の展覧会】 静岡で出会ったもの [工芸]

先週の金曜日、午後の飛行機で羽田経由、新幹線利用で静岡へ行きました。
プライベートの用事を済ませて、さて、初めての静岡で何を見よう、何処へ行こう、悩みました。

でも、ベンリですよね。
これが、スマホ以前の旅行だったら、事前にガイドブック手にしていますよ。
今は、静岡市、観光、で検索!です。

芹澤ケイ(金へんに圭)介美術館があるのを見つけました。
東北とも所縁があり、そのデザインは誰もがどこかで見たことがある、そんなデザインです。
切り絵だったり、型染めのテーブルセンターだったり、紅型の着物だったり。
建物も、白井セイ(日の下に成)一だし、見ごたえはありそうです。
しかも、登呂遺跡のあるエリア。駅前からクルマで12分程度。
行きは、タクシーにしました。
写真 2016-04-24 10 20 56.jpg
ちょうど日曜は、東京から移築した自宅も見学できるそうでラッキーでした。
入館料420円もステキでしょ?
カードや、ハンカチ、クロス類などお土産もよかったです。

帰りは、バス停を見つけ、バスで駅前まで。バスは、190円。(タクシーは、1,090円でした)

駅構内で見かけていたピンクの焼き物の「ルーシー・リー没後20年展」もどうやら駅前の美術館でやっているようで、工芸観覧モードに入っていたので、葵タワーへ移動。葵のご紋のあるタワーってスゴイ!
ここは、入館料1,000円。まあ、そんなもんですわよ。
写真 2016-04-24 12 59 16.jpg
静岡と所縁と言うわけではなさそうですが、焼き物も見るのは好きなので、楽しませていただきました。

陶器に、この色の釉薬って、見たことないです。
カタチも独特で、偶然訪れたにしては、大当たりだと思います。

新幹線で、富士山は見ることができませんでしたが、静岡で工芸品を楽しんできました。

6月は、秋田県の南部、岩手と宮城と接する栗駒あたりに温泉入りに行ってきます!
それまでは、温泉と新緑をニンジンに見立ててぼちぼちやっていきます!
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

【2016/02/27:メインテーマ】寒い地方の滋味って? [本、雑誌]

寒い地方の美味しいものを探しに行きたい!
山国がいいです。
という訳で、アルザスなのです。
アルザスから白い恋人たちの、グルノーブルって、行けるかなあ?

また、ふらつーのお世話になろうと思って、「ふらんすツーリズム旅行情報局」へアクセス。
ちょっとムリだわね…。

アルザスは、ストラスブールかコルマールが基点として便利そうだ。
ストラスブールは、パリ経由で飛行機で入れるはず。
ストラスブールにまず二、三泊したいものだ。

行きたいのは、メゾン・フェルベール。
ここは、コルマールからツアーが出ているらしい。
ジャムの妖精、クリスティーヌ・フェルベールさんのお店があるところです。

小さなジャムの家

小さなジャムの家

  • 作者: クリスティーヌ・フェルベール
  • 出版社/メーカー: ワニマガジン社
  • 発売日: 2005/12/14
  • メディア: 大型本



ページの写真って撮っていいのかな、と思いつつ。商用じゃないからいいよね、たぶん。
写真 2016-02-27 20 56 30.jpg

クリスマス・マーケットも訪れてみたいので、時期は、きちんと調べて行こう。
で、以前、寒い時季に寒い地方を訪れて若干消耗したので、エンジョイするてだても考慮する必要がある。
パリも寒いんだな。日は短いし。

南下してリハビリするには、移動時間やお金もかかりそう。
来年の初冬まで、時間はそれなりにあるので、じっくりプランニングしようと思います。

nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

また、夢をカタチに! [準備あれこれ]

image.jpeg
例えば、りんご。地元の手に入れやすい食材をリストアップしていきます。
山の幸も生かせると思う。

そうだ、アルザスに行こう!
そんな夢を軽く見ています。
少しずつ、夢をカタチにしていこうと思います。急には、無理だから、早くて来年の初冬。
クリスマスマーケットを絡めて、寒い地方のいいところを探して来たいと思います(`_´)ゞ

nice!(0)  コメント(0) 

【 2014/ 9/16 】 秋田県大森町のワイナリーへ [秋田県]

先週の日曜日、9月7日、秋田の郷土、伝統野菜を取り上げている料理家さんの米本さんが企画した「秋田旬菜紀行vol.1」に参加してきました。

食用菊の農家を訪ねたりしながら、最後に訪問したのが、横手市大森町にある葡萄園。
もう数日後に糖度をチェックし、山梨のメルシャンに納めるという白ワインのリースリング種。
写真 2014-09-07 15 44 21.jpg

雨よけの覆いは、メルシャンからの支援?だそうです。
ここのところ急に強い雨が降ったりで、この覆いがかなり役に立ったようです。覆いの取り外し作業は、かなりの作業量だそうですが、それより、効果が絶大とか。
写真 2014-09-07 15 30 38.jpg

ドイツワインのような、香りのふくよかな、甘い白ワイン。
「大森ワイン」を見かけたら、これからは、この葡萄園のことが思い出されることでしょう。

来月末からイタリアに農業をとりまく6次産業の視察に行くことになりました。
キアンティのワイナリーにも行く予定です。農業と加工、販売、サービスをからめた視察、とても楽しみです。

タグ:ワイナリー
nice!(3)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2014/ 1/ 2 : お寺をひとつ~相国寺~(2013年11月) [京都]

新しい年を迎えました。今年は、どこに行こうかなあ。っていうか、どこに行けるかなあの間違いダスな
短い休みを使って、えいっと出かける小さい旅。
今年も挑戦します。

11月に訪れた京都は、滞在時間が短かった割には充実していました。
中学時代の友達が、結婚後京都在住でそろそろ30年。
観光スポットが多い京都で、ここはどう?と言ってくれる場所の充実度は違いますね。

別れる前に訪れた最後のお寺、相国寺。
全然知識がありませんでした。
同志社大学と同志社女子大の間の道を行くと、臨済宗相国寺派の大本山である相国寺(しょうこくじ)があります。
友達は、何度も案内しているということで、ずっと奥までクルマで入っていってこれは知っていないと無理だわーというところで駐車。
本堂の「蟠龍図(ばんりゅうず)」大迫力。狩野光信の手によるもので、鳴き龍として有名だそうです。
日光東照宮にもありますが、こちらも、手を叩く位置で反響音があります。

他にも、お風呂が公開されています。お湯を炊いて、どう、流していくのか、など昔の人の知恵にびっくり。
3月に訪れたポンペイのお風呂をふと思い出しました。木造と石造の違いはありますが、配管というか水をどう流していくか、その工夫に感心しました。

お寺は、撮影ができないところが多く、画像を載せられないのが残念です。
撮影不可、ということもありますが、お寺で写真を撮るという行為がなかなかできなかったです。

代わりと言ってはなんですが、鶴屋吉信本店でいただいた和菓子のセットをどうぞ。
写真 2013-11-13 14 30 09.jpg
目の前で職人さんが、練りきりを作ってくれるというサービスもあるんですよ。
鶴屋吉信本店:京都市上京区今出川通堀川西入TEL(075)441-0105
http://www.turuya.co.jp/kyoto/index.html

そして、すっかり夜になった秋田空港へ帰ってきて、雪に埋もれたマイカーを掘り出して帰宅したのでした。
写真 2013-11-13 20 17 26.jpg

今年は、近場の温泉めぐりを紹介していきたいと思います。何湯、紹介できるか楽しみです。
nice!(2)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2013/11/11-11/13 : 少し休憩(2013/12/17) [空港]

いきなりで恐縮です。
一ヶ月以上経ってしまったんですね。
ああ、ナニをやっているんだ、わたしは。

旅の風景で好きなのが、空港や駅です。
伊丹空港で、秋田へ帰るまでの間、夕暮れの景色に浸っていました。
フードコートであっついラーメン食べながら、駆け足の数日を振り返りつつ、秋田は雪どうなったかなーと思いを馳せておりました。

画像は、加工ミスってた!

盛りだくさんだった13日のことは、追ってゆっくり。
行程は、旧友との再会~展覧会~二条城~昼食~北野天満宮~和菓子作り見学~つづくつづく
タグ:伊丹空港
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2013/11/11-11/13 : お寺をひとつ~金戒光明寺~ [京都]

京都への二泊三日の旅行。一日目は移動で終了。
二日目です。
今回の旅行は、一日にお寺をひとつ、展覧会をひとつ、美味しいもんをひとつ、を
最低の目標にし、欲張らず、ゆっくり京都を楽しもうというものでした。

さて、お寺ですが、ありすぎますw
有名どころもありすぎます。
まずは、朝食をイノダコーヒーでいただいてから、チェックです。
写真 2013-11-12 8 32 02.jpg
スペシャルな朝食は、お財布にも胃袋にも負担がちと大きかったので、卵トーストのセット(1,000円!)にしました。イノダコーヒーのコーヒーは、お砂糖もミルクも入ってくるのがお店のスタイルで素敵。初めて入ったのは、高校の修学旅行で河原町のお店だったと思います。緊張したなあ。

秋の特別公開をしているところへ行こうと、駅のポスターで見知った「金戒光明寺(こんかいこうみょうじ)」は、会津藩ゆかりのお寺で、浄土宗の由緒正しいお寺で、新撰組の本陣があったり、大河ドラマの新島八重さんの直筆のなんちゃらが展示されているそうで、方向的にも徒歩圏に美術館があるので、その後の展開にもつながるので、訪ねてみることにしました。

便利ですなあ。スマホでナビったら、今から乗れるバスの時刻に合わせて教えてくれるのです。
101番系統のバスに乗って、銀閣寺方面へ向かい、途中「岡崎道」で下車、とのこと。
着いてからも、参道までのナビを見て、お寺へ向かいました。

お天気は、曇り空ですが風もなく、歩いていると少し汗ばむ程度。
雨にはならない感じです。道端に落ちたドングリを見ては、トトロが…などと思ったり。
写真 2013-11-12 9 57 46.jpg
ふだんは近くまで寄ることのできない文殊さまや、観音さまを間近で拝観。
はー、京都だよなー。時空を超えて、思いが飛んでいきそう。

庭園も、苔がとても美しい。
白い桔梗が、映えている。

特別展示で、山門へも入ることができました。
写真 2013-11-12 10 18 58.jpg
見上げると浄土宗ながら、禅宗様式の建築が、また端正というか、厳粛というか。
写真 2013-11-12 10 19 54.jpg

山門の上からは、目の前に東海道。目を遠くにこらすと大阪まで見える。もちろん、御所も。
ここに松平容保(かたもり)公が本陣を張っていたんだそうです。わたしにとって松平容保は、筒井クンだな。「新撰組!」の印象が強いです。

もちろん、法然上人が草庵を最初に営まれた浄土宗最初の寺院としてもみどころがたくさん。
地元の人たちに「黒谷さん(くろだに)」と親しく呼ばれているのも、なんだか、親しみを感じます。

そんな由緒あるお寺のことを、今回、初めて知ったくらい、京都はお寺も、歴史的建造物もたくさんありすぎ(くどいか)です。翌日は、初めての、北野天満宮、相国寺なども訪れました。

まだまだ、何度も訪れたい京都です。

nice!(4)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

2013/11/11-11/13 : 初雪の秋田から伊丹経由で京都へ [京都]

まさかの初雪が積雪となる11月11日、夕方17時台の便で秋田空港から伊丹空港へ飛びました。
プロペラ機のボンバルディアです。
思いのほか、揺れもせず、ほっと一息。若干のディレイ(遅延)は、到着機の遅れのためでした。

秋田空港は、駐車場料金が長期でもリーズナブルなのでマイカーで行くのですが、さすがに6シーズン目のスタッドレスではびくびく。雪より、凍結が怖いかな。斜度があるルートなので。

飛行機は、順調に伊丹空港へランディング。
高速道路の工事は、京都へのルートには関係ないようで、安心して空港の551でお弁当をゲットしてリムジンバスの人になりました。

新幹線を利用すると、ほとんど半日かかる移動ですが、気候さえなんとかなれば(実は、秋田空港のある雄和は濃霧も心配)伊丹から関西圏も便利です。

お弁当を食べ終えたくらいで、もう、京都駅八条口へ到着。
1,280円は、高くないと思う。

夜なので、若干気温が低いものの雪の国からやって来たので、京都の寒さは全然気になりません。
写真 2013-11-11 20 37 25.jpg
京都タワーに、ぽーっとなったりしつつ、駅前のイセタンを通り過ぎ、ビックカメラの先にあるAPAホテル京都駅前へ向かいました。

コンパクトだけど、設備に不足のないホテルだと思います。
朝食がついていないプランにしたので、翌日の朝食をどこにしようか思案しつつ、一日目を終えました。

二日目は、長い一日になりましたが、初日は、スマスマ見ながら吞気に過ごしましたw
そうそう、京都在住の友達と連絡が無事とれて一安心。中学の同級生と、お菓子を習っていた教室の年若い先輩の二人に会うのも今回の旅の目的なのです。

朝食は、どこにしたでしょうか~?
タグ:京都
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

駆け足で京都へ [京都]

友達二人に会いに、駆け足で京都へ行きました。

アパホテル<京都駅前>

アパホテル<京都駅前>

  • 場所: 京都府京都市下京区西洞院通塩小路下ル南不動堂町806
  • 特色: 8月3日☆リニューアルOPEN☆全室にWi-Fi導入&大型液晶テレビ更新♪烏丸中央口から徒歩約3分☆


宿泊は、APA京都駅前。ホントに駅前で、移動が楽でした。
Wi-fi 完備で、部屋のTV画面にパスワードが出るというのが初めてでした。

追って、画像などを整理してアップします!

DSCN3466.JPG
ここが友達のお店「シトロン」です。可愛いお店なんですよ~!
つづく…
nice!(1)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行

お土産には、このヘンが? [空港]

空港で、出国手続きが済むと、免税の買い物ができます。
今は、通販でかなりその差がなくなってきましたが、最後に残った外国の通貨でお土産でも。

女性に送ってほとんど喜ばれるであろうプレゼントでは?
という、ロクシタン。
DSCN5310.JPG

意外と男性ファンも多いんです。
実用派にうけるというか、手アレのするお仕事をしている男性っているんですよ。
そういう方には、ノーマルなやつのデカイの。
女性は、いろんな香りあるけど、可愛らしいのがこのヘンかな?

どれ、楽天ではいくらくらいだろ?



あらまあ、結構お得ざんすねwww
ま、気持ちってことで。

あ、わたしのレートは、円高レートだった!今だったら、がっかりしてたかも。
タグ:ロクシタン
nice!(0)  コメント(0) 
共通テーマ:旅行
前の10件 | -

この広告は前回の更新から一定期間経過したブログに表示されています。更新すると自動で解除されます。

×

この広告は1年以上新しい記事の更新がないブログに表示されております。